千貫松島展望所

千貫松島展望所

岩美町を代表する景勝地で、見事な洞門に松が佇む様は何とも言い難い趣があります。

景観の良さは古くから知られていたようで鳥取藩主「池田綱清」が舟遊びをした際に気に入り、自分の庭へこの岩を移した者には千貫の褒美を与えると言った事から「千貫松島」と呼ばれるようになったそう。

網代旧港の堤防付近にある中国近畿連絡自然歩道の入口から向かうことができ、入口付近には駐車できるスペースもあります。

自然歩道の道は整備されていますが、少し勾配もあり多少足場が悪い箇所もあるのでお気をつけください。

港町から千貫松島につながる道もありますが、狭い生活道路と民家の間を通る事になり駐車できる場所も近くにない(そもそも車が入れない)ため地元の方以外はあまりおすすめしません。

自然歩道の中でも千貫松島までは距離も短くあまり険しくありません、軽装でも来れる場所ですので岩美町随一の景色を見にぜひお立ち寄りください。

 

住所   〒681-0074 鳥取県岩美郡岩美町網代

駐車場  有り:3台ほど

トイレ  無し(付近にある公園の駐車場に有り)

アクセス 車で大谷IC6分・道の駅きなんせ岩美10分・鳥取砂丘17分・兵庫県浜坂25分・鳥取駅25分ほど

最寄り  (JR)大岩駅 (日交バス)網代:徒歩8分

ブログに戻る